育児

児童館とは?いつから行くべき?

子どもを持つ母親として気になることの1つに、児童館についてということがあります。児童館はどんなところなのでしょうか?いつから行くべきなのでしょうか?ここでは、児童館について基本的なことや行くべき時期、注意すべきことなどをお伝えしていきます。

児童館とは?いつから行ける?

子どもが生まれたら、地域の担当者などから、児童館について説明をされることが多いでしょう。実際には児童館とはどのような場所なのでしょうか?子どもと一緒に児童館に行く前に、児童館について基本的なことを確認しておきましょう。

児童館とは

児童館とは、「児童福祉法第40条に規定する児童厚生施設の1つで、地域において児童に健全な遊びを与えて、その健康を増進し、又は情操をゆたかにすることを目的とする児童福祉施設(厚生労働省ホームページhttps://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/jidoukan.html参照)」のことです。

厚生労働省の同じページに、児童館について概要が記載されています。例えば、実施主体が都道府県、指定都市、市町村、社会福祉法人等であること、対象児童がすべての児童(18歳未満)であることなどです。活動内容についての記載もあります。「児童の健全な遊び場の確保、健康増進、情操を高めることを目的とした事業」ということですが、実際にはどのようなことなのでしょうか?

児童館の規模などによって、事業の内容は異なります。小さいところは、園庭や部屋を解放し、遊具やおもちゃで自由に遊べるようにしていることもあるようです。大きいところは、歌を歌ったり踊りを踊ったり、簡単な工作を皆で行うというところもあります。

児童館には、専門職員(児童厚生員)がいて、様々な支援を得ることができます。お母さんの相談に乗ってくれたり赤ちゃんと一緒に遊んでくれたりするでしょう。また、児童館に集まったお母さんやその子どもとのコミュニケーションも取ることができるでしょう。

以上のように、児童館は子どもにとってもお母さんにとっても役に立つ場所です。児童館に行くことは良い経験になると言えます。是非積極的に出向きたいものです。

いつから行けるか

児童館にはいつから行くことができるのでしょうか?「いつから」といった具体的な制限はないところが多いようです。けれども、地域の児童館に確認することが重要です。例えば、「就学前の子ども」「生後3か月から7か月くらいまで」というように、対象年齢の幅を設けている場合があるからです。それでも、基本的にはどの月齢からでも参加ができることが多いでしょう。

実際には、生後3か月を過ぎた頃から、児童館に行き始める親子が多いようです。なぜなら、首が座ってきておでかけに慣れてくるからです。児童館は、たくさんの親や子どもが集まるため、赤ちゃんにとっては刺激がたくさんあります。たくさんの刺激を受けて、必要以上に疲れてしまう場合もあるのです。

参考までに、私の場合は生後6か月頃から児童館に行き始めました。同じくらいの月例の赤ちゃんがたくさんいたため、良い刺激になったと思います。周囲には、生後6か月頃から通い始めた親子もいれば、生後3か月ころから来始めた親もいて、それぞれだったように感じます。

以上のように、児童館には、「いつから行けるか」というきまりはない場合が多いです。我が子の様子を見ながら、デビューのタイミングを計るようにしましょう。。

児童館はいつから行くべき?注意すべきこと

ここまで、児童館の基本的な知識についてお伝えしてきました。ここからは、児童館に行く時に注意すべきことをまとめていきます。注意すべきことを参考に、いつから児童館に行くべきなのか、判断するようにしましょう。

児童館に行く時に注意すべきことは、授乳のタイミング赤ちゃんの様子の2点です。

  • 授乳のタイミング
  • 赤ちゃんの様子

児童館に行く時に注意すべきことの1点目は、授乳のタイミングです。児童館に行くための移動時間や児童館で過ごす時間のことを考え、その前後で授乳を済ませておく必要があります。児童館には授乳室もあるため、途中で授乳することは可能ですが、できるだけ前後で済ませておきたいものです。

児童館に行く時に注意すべきことの2点目は、赤ちゃんの様子です。赤ちゃんが元気でご機嫌な様子なら問題はありません。しかし、体調が悪かったり機嫌がよくなかったりする時は、児童館への参加は控えた方がよさそうです。なぜなら、児童館では想像以上に赤ちゃんは疲れてしまうからです。いつもと違う場所で、いつもと違うたくさんの人に囲まれることは、良い刺激になる反面、疲労を伴うものなのです。

以上のように、児童館に行く際には注意すべきことがあります。赤ちゃんの様子を見ながら、参加の時期を判断しましょう。

まとめ

ここまで、児童館について、基本的なことや行き始める時期のことなどをご説明してきました。児童館は、赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、役に立つ素晴らしい場所です。是非参加を検討してみてください。

  • 児童館は、子どもにとってもお母さんにとっても役に立つ場所
  • 児童館には、生後3か月を過ぎた頃から行くケースが多い
  • 注意すべきは、授乳のタイミング、赤ちゃんの様子