切迫早産

切迫早産入院を乗り切るグッズを紹介

妊娠中、切迫早産と診断された場合、管理入院となることがあります。入院中は、病院のベッド上で安静にする必要があり、辛いものです。

そこでここでは、切迫早産入院を乗り切るグッズをご紹介していきます。

切迫早産入院とは?グッズは必要?

切迫早産入院とは、赤ちゃんが早くに生まれてくるのを防ぐために入院することです。

状態によって、処置や安静度は変化しますが、基本的にはベッド上安静になることが多いようです。これは、トイレなどのやむ終えない場合を除いて、ベッドの上で寝て過ごすことを意味します。

少しでも動くと、子宮の出口が開いたり短くなったりするとされているためです。入院中は、安静に加えて、お腹の張りを抑える薬を、点滴によって投与することが多いでしょう。

これらの処置は、生産期と呼ばれる妊娠37週付近まで行われることが多く、切迫早産入院は辛さを伴います。

上記のように、辛い入院中は気持ちが落ち込んでしまいがちです。そのため、少しでも気がまぎれるように、色々なグッズを持ち込んで使うことをお勧めします。

切迫早産入院のお勧めグッズご紹介

ここでは、切迫早産入院で活躍するお勧めのグッズについてご紹介していきます。

飲食物

1点目は、飲食物です。具体的には、お菓子、ご飯のお供、ノンカフェイン飲料です。

  • お菓子
  • ご飯のお供
  • ノンカフェイン飲料

1つ目は、お菓子です。クッキーなどちょっとつまめる甘いお菓子を持ち込みましょう。

病院食は、同じような味付けの、似通った献立が続くことが多いからです。入院が長く続くと、唯一の楽しみである食事も、飽きて興味がなくなってきます。そんな時にちょっとつまめるお菓子があれば、良い息抜きになるでしょう。

2つ目は、ご飯のお供です。ふりかけや佃煮などが役に立ちます。

病院食は、白ご飯の時が多く、おかずも味気ない場合があるからです。ご飯のお供があれば、味に変化が出て、食事も楽しめるかもしれません。

3つ目は、ノンカフェイン飲料です。ルイボスティーやカフェインレスコーヒーなどを持参しましょう。

病院では、基本的に、麦茶やお湯などを飲むことになるからです。ペットボトルタイプのものを冷蔵庫に常備しておけば安心です。また、ティーパックを常備しておけば、温かい状態で飲めるためお勧めです。

以上のように、持ち込みの飲食物をうまく活用して、食事を楽しみましょう。

注意したいのは、量が多くなりすぎないようにすることです。病院食は、栄養バランスやカロリーがきちんと計算されているため、基本的には追加で食べる必要がないからです。

妊娠中は、妊娠高血圧や妊娠糖尿病を防ぐためにも、極端な食生活はとらない方が良いでしょう。入院中は、差し入れで飲食物が増えがちですが、うまくコントロールすることをお勧めします。

レンタルのwifiルーター

2点目は、レンタルのwifiルーターです。病院では、wifi環境が整っていないからです。

切迫早産の安静中、生命線であると言えるネット環境の整備は、重要事項です。特に私がお勧めしたいのは、【Wifiレンタルどっとこむ】というサービスです。

以下の記事に詳しくご紹介しているので、是非参考にしていただければ幸いです。

切迫早産入院中はwifiレンタルがお勧め!理由やネット環境体験談など切迫早産入院中の生活を豊かにするには、ネット環境の整備が必須と言えます。なぜなら、病院にはwifiがないことがほとんどだからです。 ...

赤ちゃんに関する本

3点目は、赤ちゃんに関する本です。例えば、育児本や名付け本などが挙げられます。

入院中はベッド上で安静にしておく必要があるため、寝ながらでも読むことができる本が活躍するからです。赤ちゃんに関する本を読んで、前向きな気持ちになりましょう。

ワイヤレスイヤホン

4点目は、ワイヤレスイヤホンです。テレビやスマホを見る時に役立つからです。

切迫早産入院では、期間が長期に渡るのが多いことから、追加料金がかかる個室よりも、相部屋にする人が少なくありません。ワイヤレスイヤホンは、相部屋になったとしても、周りに迷惑をかけることなく、音をシャットアウトできるためお勧めです。

同じような理由から、耳栓やアイマスクを持ち込むのも良いでしょう。

使い捨てコップ

5点目は、使い捨てコップです。100均で手に入る物で構いません。

使い捨てコップは、飲み物を入れておくのに便利だからです。切迫早産入院では、極力ベッドから動かないことが求められます。

また、24時間、点滴が腕に刺さっている状態なので、移動や手を動かす作業がしづらくなります。

普通のコップだと、飲み終わった後に洗ったり拭いたりする必要があるため、面倒なのです。使い捨てコップであれば、飲み終わったらゴミ箱に捨てるだけなので、移動や作業をせずに済みます。

この使い捨てコップは、切迫早産入院生活を乗り切るのに、特にお勧めのグッズです。是非参考にしていただければ幸いです。

また、当ブログでは、私以外の切迫早産経験者に、アンケートを行った結果についての記事も公開しています。是非下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

(アンケート)切迫早産で皆が買ってよかったものは?切迫早産中は、安静にしておく必要があります。ここでは、ふさぎ込みがちな切迫早産生活をガラっと変えるアイテム達をご紹介していきます。 ...
井の中のblog(ブログ)切迫早産記事まとめ当ブログ「井の中のblog」では、切迫早産の妊婦さん向けに情報発信をしています。目指すは、雑誌のような読み心地です。 このページで...

まとめ

ここまで、切迫早産入院を乗り切るグッズについて、お勧めの物をご紹介してきました。切迫早産中は、ベッドから動くことができないので、落ち込みがちです。是非この記事を参考に、色々なグッズを持ち込み、少しでも豊かな入院生活を送れるよう祈っています。

  • 切迫早産入院中にお勧めなのは、飲食物、本、ワイヤレスイヤホン、使い捨てコップ
  • 特に、使い捨てコップはお勧め

当ブログでは随時、皆様の体験談ご意見ご要望感想その他コメントを募集しています。

ページ上部の「お問い合わせ」ボタンから、お気軽にメッセージをお送りください。当ブログ更新の励みにもなります。