育児

薄毛?赤ちゃんの髪の毛が抜ける!

我が子の髪の毛の量や色について、気になっているお母さんは少なくありません。赤ちゃんの髪の毛は、個人差がありそれぞれ違います。ここでは、赤ちゃんの髪の毛が抜ける場合や薄い場合について、気になることをお伝えしていきます。

薄毛?赤ちゃんの髪の毛について

赤ちゃんは生まれた時から髪の毛が生えています。その量や色は様々で、最初からふさふさの子もいれば、全くと言っていい程生えていない子もいます。他の子と比べて、髪の毛の量が少ないと、「薄毛?」と心配してしまうお母さんもいます。

けれども、心配する必要はありません。生まれた時に髪の毛が薄くても、将来薄毛になるとは限りません。赤ちゃんの髪の毛は時が経つごとに徐々に生えていきます。だいたい1歳前後になれば、見違えるように生えていることでしょう。

薄毛?赤ちゃんの髪の毛が抜ける

生まれた時は髪の毛がふさふさだった赤ちゃんが、急に薄毛になっていく時期があります。ここでは、赤ちゃんの髪の毛が抜ける時期や理由をお伝えしていきます。

赤ちゃんの髪の毛が抜ける時期と理由

赤ちゃんの髪の毛が抜ける時期は、生後6か月前後が多いとされています。なぜなら、その頃、産毛から髪の毛へ生え変わっていくからです。あかちゃんによって、生え方は様々です。例えば、髪の毛が抜けるそばからどんどん生えていく子は、抜け毛があっても薄毛が気になりません。一方で、いったん髪の毛が抜けてから、その後に生えてくる子は、抜け毛や薄毛が気になることも多いでしょう。

このように、髪の毛の生え変わりには個人差があります。しかし、1歳前後になってくると、大方の髪の毛は生えそろってくることが多いようです。その頃には見た目の不安もなくなってくるでしょう。

また、赤ちゃんによっては、一部分だけ髪の毛が薄くなることがあります。これは、赤ちゃんの寝方によるものが大きいと考えられます。例えば、よく仰向きで寝る子は、後頭部の一部分だけ髪の毛が薄くなることがあります。これも、また新しい髪の毛が生えるため、心配になる必要はありません。赤ちゃんもだんだん動き回るようになるため、一部分だけ髪の毛が薄くなることもなくなるでしょう。

(体験談)我が子の場合

ここまで、赤ちゃんの抜け毛や薄毛について基本的なことをお伝えしてきました。ここからは、より具体的に、我が子の場合を例に挙げて、体験談としてお伝えしていきます。

我が子の場合は、生まれた時から髪の毛がふさふさでした。小さい内は、髪の質がやわらかく、細いため、独特の生え方をしていました。一部分がピンと立っていて、モヒカンのようになっていたのを、心配したのを覚えています。

生後4か月頃になると、徐々に髪の毛が薄くなり始めます。生後5か月の頃には、ほとんど髪の毛がなくなってしまいました。我が子の周りには常に抜けた髪の毛が落ちていて、大変心配したのを覚えています。

生後6か月の頃に、少しずつ髪の毛の量が増え始めます。そこから、徐々に髪の毛は増えていき、気にならなくなっていきました。

以上のように、赤ちゃんの髪の毛は減ったり増えたりします。抜け毛が多い時期は、見た目にも表れて心配になりますが、その必要はありません。是非温かく見守ってあげてください。

まとめ

ここまで、赤ちゃんの抜け毛や薄毛について、基本的なことや体験談をお伝えしてきました。個人差があるため、あまり気にしすぎる必要はありません。是非この記事を参考にしていただければ幸いです。

  • 赤ちゃんの髪は、生後6か月前後に抜けることが多い
  • 赤ちゃんの髪は、1歳前後には生えてきていることが多い