育児

赤ちゃんとの動物園はいつから?体験談

赤ちゃんとのおでかけで、行き先の1つに動物園が挙げられます。赤ちゃんとの動物園はいつから大丈夫なのでしょうか?免疫力のアップに役立つという話は本当なのでしょうか?赤ちゃんへの影響は大丈夫なのでしょうか?ここでは、これらの疑問について、第一子と動物園に行った私自身の体験談を交えてお伝えしていきます。

赤ちゃんはいつから動物園に行くべき?

まずは、赤ちゃん連れでの動物園について、行く時期や注意すべきことについてお伝えしていきます。

いつから動物園に行けるか

赤ちゃんは、いつから動物園に行くことができるのでしょうか?「いつから」といった決まりはありません。けれども、動物園に行っても赤ちゃんが辛くなってしまわないような月齢まで待つ必要はあると言えます。明確な時期は、個人差があるため分かりません。目安としては、首が座って長時間の外出にも慣れてくる頃が挙げられます。少なくとも、生後3か月以降が望ましいでしょう。

赤ちゃんと動物園に行ったら、免疫力が高まる?

赤ちゃんと動物園に行くことで、免疫力が高まるという噂を聞いたことはありませんか?結論から言えば、これに関する信ぴょう性はありません。赤ちゃんを早くから動物園に連れて行っても、アレルギーが出なかったり病気になりにくかったりする確証は得られません。

赤ちゃんは、生後6か月を過ぎると、お母さんからもらった免疫がなくなると言われています。すなわち、生後6か月を過ぎるころから、赤ちゃんはどちらかといえば、病気にかかりやすくなるのです。

動物園に行ったからといって、確実に赤ちゃんが強くなるということはありません。けれども、早くからたくさんの動物に触れ合うことは、赤ちゃんにとって良い経験となるはずです。

赤ちゃんと動物園に行く際に注意すべきこと

赤ちゃんと動物園に行く際に注意すべきことは、気候持ち物スケジュールの3つです。

  • 気候
  • 持ち物
  • スケジュール

赤ちゃんと動物園に行く際に注意すべきことの1つ目は、気候です。赤ちゃんにとって過ごしやすい気候の季節や時間に出向くようにしましょう。赤ちゃんは、想像以上に未熟で、疲れやすいからです。また、動物園では基本的に屋外で過ごすことが多いという理由もあります。月齢の低い赤ちゃんと動物園に行く際は、最も過ごしやすい時間帯を狙っていくようにしてください。

赤ちゃんと動物園に行く際に注意すべきことの2つ目は、持ち物です。おむつや授乳関連グッズを忘れず持参しましょう。動物園には、子連れでも安心して訪れられるよう、授乳室やおむつ替え台の準備があることがほとんどです。赤ちゃんが途中で泣き出しても対処できるよう、必要な物は持ち運べるようにしておきましょう。

赤ちゃんと動物園に行く際に注意すべきことの3つ目は、スケジュールです。赤ちゃんが辛くなってしまわないように、余裕を持ったスケジュールを立ててください。動物園によっては、広くてたくさん歩く必要がある場合もあります。その場合は、全てのスポットを見るのではなく、要所のみを抑えた歩き方をすることが必要です。無計画に歩いて、時間が長くなってしまうことは避けましょう。そうなると、いざ帰ろうと思っても、出口が遠くてさらに歩かなくてはならなくなってしまいます。

以上のように、動物園に行く前には、準備を怠らないよう注意しましょう。楽しく過ごせるように、下調べをすることをお勧めします。

赤ちゃんとの動物園はいつから?体験談

ここからは、生後5か月の我が子と動物園に行った私自信の体験をお伝えしていきます。

私は、電車で30分程かかる動物園に、家族3人で行きました。理由は、我が子に早くから色々な体験をしてほしかったからです。滞在時間は約2時間で、途中で1度授乳をしました。全ての動物を見ることはできませんでしたが、結果的に、ゆったりと過ごせてとても満喫できたように思います。

我が子は、生後5か月だったため、まだ動物を見てもあまり反応をしませんでした。それでも疲れたのか、後半は寝ぐずりをしました。その日は帰ってから、夜ぐっすりと眠ることができました。

動物園に行って身体が強くなったという実感はありませんでした。また、我が子が動物を見て喜んだり怖がったりすることもありませんでした。これだけだと「動物園に行く意味があるのか」と思ってしまうかもしれません。けれども、赤ちゃんと動物を見ることは大人にとって楽しいものでした。いつもと違った背景で撮った写真も、良い思い出となりました。

以上のように、赤ちゃんとの動物園は、短時間でも十分楽しめます。赤ちゃんにとっては刺激が多くとても疲れてしまう外出のため、様子をよく見て出かけることをお勧めします。

まとめ

ここまで、赤ちゃん連れで動物園に行くことについて、いつから行くことができるのか、注意すべきことは何なのかをお伝えしてきました。また、私自身の体験談もお伝えしてきました。赤ちゃん連れでの動物園は、大人も楽しめるためお勧めです。是非この記事を参考にしていただければ幸いです。

  • 赤ちゃんとの動物園デビューの目安は、生後3か月以降
  • 赤ちゃんの動物園デビューと免疫力の関係は定かではない
  • 赤ちゃんと動物園に行く際に注意すべきことは、気候、持ち物、スケジュールの3つ