育児

赤ちゃんの服はベビーgapがお勧め!ネット通販の口コミについて

赤ちゃんの服でお勧めのものの1つに、ベビーgapがあります。ここでは、ベビーgapについて、特徴、サイズ感、デザインなどお伝えしていきます。また、実際に購入して使ってみた我が子の体験談もお伝えしていきます。

赤ちゃんの服はベビーgapがお勧め!

まずは、ベビーgapについて基本的なことやお勧めの理由をご紹介していきます。

ベビーgapの特徴は?

ベビーgapとは、アメリカ発のブランドであるgapが展開する、赤ちゃん服ブランドのことです(参照: https://www.gap.co.jp/products/%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E6%9C%8D.jsp)。新生児、ベビー、幼児、それぞれの月齢や年齢で多種多様な服を販売しています。

ベビーgapは、実店舗とインターネット店舗の両方で展開があります。実店舗では、大人用のgapと併設されていたり、ベビーgapのみが設置されていたり様々です。たいていは、モール百貨店の中にあるでしょう。

ベビーgapで販売されているのは、下着から外着まで様々です。靴下、おくるみ、スタイ、水着、帽子などの取り扱いもあります。

デザインは、海外特有の特徴あるものもあります。例えば、女の子の服の肩部分にはギャザーがついていることがあります。ボタンではなくファスナータイプの服もあります。留める部分が独特なデザインもあるでしょう。

購入前には、デザインをしっかり確かめることが必要です。人によっては、「使いにくい」と感じる場合があるかもしれません。

以上のように、ベビーgapは購入しやすいブランドであると言えます。店舗数は多くはありませんが、少なすぎることはなく、インターネットでも購入できるため便利であると言えます。

ベビーgapのサイズ感について

ベビーgapのサイズ感について、気になる点は、サイズ表記袖の長さの2点です。

  • サイズ表記
  • 袖の長さ

1点目は、サイズ表記です。ベビーgapのサイズ表記は、一般的に使われているものとは異なります。インターネットで店舗に、「サイズガイド」のページがあるため、そちらを参考にしてください。ここでは、実際に購入してみた私自身の感想をお伝えしていきます。

インターネットには、「0-3M」「3-6M」「6-12M」「12-18M」「18-24M」と、5つのサイズ展開があります。Mとは、monthの略で、月齢を参考にすることができます。

しかしながら、個人的には、月齢基準では少し小さめであると感じます。なぜなら、「12-18M」は「80cm」、「18-24M」は「90cm」であるからです。服のつくりもゆったりよりもぴったりとしています。そのため、どちらか迷ったら、ぴったりか1サイズ大きいものかのどちらかを購入することをお勧めします。

インターネットでは、「cm」の表記はありませんが、実店舗では、上のように値札の方に併記されています。

「12-18M」は「80cm」、「18-24M」は「90cm」のこと。

2点目は、袖の長さです。海外のブランドの服は、袖が長めであることが多いからです。ベビーgapは、少し袖が長く感じる時もありますが、許容範囲です。他の海外ブランドと比較して、袖の長さはそれほど長くないように感じます。

以上のように、サイズ表記と袖の長さ以外に、気になるところは特にありません。是非参考にしていただければ幸いです。

ベビーgapがお勧めの理由

ベビーgapがお勧めの理由は、つくりが丁寧であることデザインが可愛いこと店舗とネットで購入ができること割安であることの4点です。

  • つくりが丁寧であること
  • デザインが可愛いこと
  • 店舗とネットで購入ができること
  • 割安であること

ベビーgapがお勧めの理由の1点目は、つくりが丁寧であることです。例えば、しっかり留まるスナップボタン(固いという意味)がついています。体にフィットする形で生地が丈夫であり、いくらか洗濯をしても型崩れしにくくなっています。少々汚れてしまっても、洗濯をすることで清潔に着られるため、安心です。

ベビーgapがお勧めの理由の2点目は、デザインが可愛いことです。例えば、女の子の服であれば、肩の部分にギャザーがついていることが挙げられます。花柄にも色々なパターンがあって、どれも可愛いです。

ベビーgapがお勧めの理由の3点目は、店舗とネットで購入ができることです。実店舗は、モールや百貨店など、思っているよりもたくさんあります。実店舗が近くに無い場合でも、インターネットでオンラインショッピングをすることが可能です。オンラインショッピングでは、3,000円以上購入すれば送料が無料になること、注文から到着までの期間が短いこと(たいていは翌日発送)から、大変使いやすいサービスです。

ベビーgapがお勧めの理由の4点目は、割安であることです。ベビーgapは、不定期のセールがあります。セール価格はまちまちですが、時には半額になることがあるのです。さらに、会員登録をしておけば、特別に割引クーポンが配布される時があります。セール品と併用可能な場合が多く、お勧めです。このようにベビーgapでは、服のクオリティに対して、その価格が安いと感じます。

赤ちゃんの服はベビーgapがお勧め!実店舗とネット通販の口コミ

ここまで、ベビーgapについて基本的な情報をお伝えしてきました。ここからは、実際に実店舗とネット通販でベビーgapを愛用している私自身の口コミをお伝えしていきます。

私は、我が子が生後6か月の時から、ベビーgapを実店舗とネット通販で購入してきました。

実店舗では、実際に製品を手に取りながら、店員さんと相談して決めることができます。赤ちゃんの服は、サイズの他に、生地の様子や着やすさなど、気になる点が様々にあります。そのため、店舗で実際に手に取って服を確かめられるのは嬉しいことです。

オンライン通販は、セール時やなかなか外に出られない時などに利用してきました。特に急に気候が変わって、手持ちの服では対処できない場合には、重宝しました。

ベビーgapのオンライン通販の良い所は、3,000円以上の購入で送料が無料になること、注文から手元に届くまでが早いことです。

気になるサイズ感やデザインについては、実店舗で見たことがあったり購入して使用したことがあったりすれば、問題はありません。参考までに、私が購入した服のサイズ表記で、「12-18M」は「80cm」、「18-24M」は「90cm」でした。

下のショートパンツは、「18-24M(90cm)」の商品です。セールにて2,990円の半額、さらに会員割引で10%OFFでした。生後10か月の我が子にゆとりをもって着せられ、長く使えました。

私の場合、ベビーgapの服は、複数回洗濯して着まわしてもへたりにくく、可愛いので、重宝していました。

まとめ

ここまで、ベビーgapについて、基本的な情報やお勧めの理由をお伝えしてきました。また、実際に購入してみた体験談もお伝えしてきました。是非この記事を参考にしていただければ幸いです。

  • ベビーgapは、コスパが良くお勧め
  • サイズ表記は独特のため、実店舗で一度見てみるべし