妊活

不妊治療でモチベーションを保つ方法は?体験談

不妊治療は、1年以上の長期に渡ることが少なくありません。そうなると困るのが、モチベーションを保つことです。ここでは、不妊治療でモチベーションを保つことについて、私自身の体験談を中心にお伝えしていきます。

不妊治療でモチベーションが下がる理由は?

不妊治療でモチベーションが下がる理由は、努力が実るとは限らないこと期待通りに物事が進まないこと通院などの身体的負担が大きいことが、主に挙げられます。

  • 努力が実るとは限らないこと
  • 期待通りに物事が進まないこと
  • 通院などの身体的負担が大きいこと

1点目は、努力が実るとは限らないことです。不妊治療では、妊娠を目指して、通院以外に様々な努力を必要とします。例えば、食生活に気を配ったり、運動を取り入れたり、睡眠時間を確保したり、ストレスをためないよう気を付けたりします。日々の努力を積み重ねたところで、それが妊娠という結果に直結するとは限りません。けれども、やらないよりは良いかもしれません、そんなことを考える内に、モチベーションが徐々に下がっていきがちなのです。

2点目は、期待通りに物事が進まないことです。不妊治療は、自分の力ではどうすることもできない結果が伴います。例えば、思ったよりも卵胞が育たない、思ったよりも卵胞が育ちすぎてしまった、指示通りにタイミングを取ったのに受精しない、などが挙げられます。不妊治療では、毎周期ごとに妊娠という結果を期待します。何回も積み重ねることで、1回にかかる期待が大きくなりがちです。そのため、それが裏切られた時に、モチベーションが落ちやすいのです。

3点目は、通院などの身体的負担が大きいことです。例えば、通院にかかる移動、注射、採卵など、体に負担のかかることが多いと言えます。身体的に辛くなってしまい、モチベーションが下がることがあります。

以上のように、不妊治療ではモチベーションを保つことが難しいと言えます。

不妊治療でモチベーションを保つお勧めの方法

不妊治療でモチベーションを保つには、不妊治療のことばかりを考えないこと不妊治療以外のストレス要因を取り除くことがお勧めです。

  • 不妊治療のことばかりを考えないこと
  • 不妊治療以外のストレス要因を取り除くこと

1点目は、不妊治療のことばかりを考えないことです。例えば、スポーツなどの趣味をもつことが挙げられます。生活の中でひと時だけでも、不妊治療を考えない時間をつくることが重要です。不妊治療が失敗したとしても、他の楽しみを持っていれば、モチベーションが保ちやすいと言えます。

2点目は、不妊治療以外のストレス要因を取り除くことです。例えば、仕事を始める、仕事を辞める、引っ越しをするなどが挙げられます。環境を変えることで心機一転、不妊治療のモチベーションも高まるかもしれません。

以上のように、不妊治療のモチベーションを保つためには、不妊治療以外のところで行動をすることがお勧めです。

不妊治療でモチベーションを保つ方法は?体験談

ここまで、不妊治療のモチベーションについて、下がりやすい理由や高く保つための方法をお伝えしてきました。ここからは、私自身の体験談をお伝えしていきます。

私は、約8か月間、不妊治療をしていました。結果、タイミング法で第一子を妊娠することができました。

特にモチベーションが下がったのは、2回目の周期が失敗に終わった時です。その時、運よく薬が効いて、卵胞が思ったように大きくなりました。そして、指示通りタイミングを取ることができたのです。私は、相当期待しました。体調管理に気を付けていたのもあって、「きっと妊娠しているだろう」と思っていたのです。妊娠検査薬で陰性が出た時の落ち込みようといったら、大変なものです。

続けて病院には通っていたのですが、落ち込んだままでした。自宅から職場まで1時間30分かかること、仕事が大変だったこと、新婚生活に慣れていなかったこと、通院のストレスなどが重なっていたからです。

そのようなことがあったから、かどうかは分かりませんが、不妊治療は上手くいきませんでした。薬を飲んでも注射を打っても、なかなか卵胞は大きくなりません。結局、排卵までこぎつけたのは、2回目の周期のみでした。その後半年ほどは、ずっとリセットを強いられていたのです。

気落ちしていた私は、周りの支えがあって、相談の結果、仕事を辞めることになります。退職して不妊治療に専念すると決まると、不思議と気持ちが軽やかになりました。失われがちだったモチベーションも、復活し始めます。食事に気を配ったり、運動を始めたりできるようになりました。

その結果かどうかは分かりませんが、運よく妊娠することができました。以上のように、私の場合、不妊治療以外のストレス要因を取り除くことで、モチベーションを保つことに成功したのです。

まとめ

ここまで、不妊治療でモチベーションが下がりがちな理由、モチベーションを高く保つ方法、体験談などについてお伝えしてきました。モチベーションの保ち方は人それぞれです。仕事を辞めた方が良い人、続けた方が良い人、変えた方が良い人、様々でしょう。大切なのは、自分のストレス要因を見つけることだと思います。是非この記事を参考にしていただければ幸いです。

  • 不妊治療はモチベーションが下がりがち
  • モチベーションを保つためには、不妊治療のことばかりを考えないこと、不妊治療以外のストレス要因を取り除くことがお勧め