育児

イケアの赤ちゃん用おもちゃでお勧め!コップタワーの体験談

IKEA(イケア)にある様々なおもちゃの中で、コップタワーは特にお勧めです。ここでは、イケアのコップタワーの特徴、他製品との違い、使用体験談などについて、お伝えしていきます。

イケアの赤ちゃん用おもちゃの勧め!コップタワーとは?

まずは、コップタワーとはそもそもどのようなおもちゃなのかをご説明していきます。その後、色々なコップタワーについてご紹介していきます。

コップタワーとは?

そもそもコップタワーとは、どのようなおもちゃなのでしょうか。コップタワーは、コップを積み重ねて遊ぶ知育玩具です。コップ重ねとも呼ばれます。

コップタワーは、例えばコンビやボーネルンドなど、様々なメーカーから発売されていて、人気の高いおもちゃであると言えます。

コップタワーのメリット

コップタワーが人気な理由は、シンプルであること、軽くて丈夫で安全性が高いこと、長く遊べて安価なこと、コンパクトであること、赤ちゃんの発達を促すことの、主に5つが考えられます。

  • シンプルであること
  • 軽くて丈夫で安全性が高いこと
  • 長く遊べて安価なこと
  • コンパクトであること
  • 赤ちゃんの発達を促すこと

1つ目は、シンプルであることです。コップタワーは、大小10個程のコップがセットになっているだけのシンプルなおもちゃです。それゆえ、ママが一緒になってすぐに遊べます。また、水で丸洗いしたり、タオルで拭いたり、お手入れも簡単にできます。

2つ目は、軽くて丈夫で安全性が高いことです。コップタワーは、たいていがプラスチックで、投げたりかじったりしても簡単には壊れません。赤ちゃんは物を何でも投げがちですが、軽くて丈夫なコップタワーは持たせても安心です。赤ちゃんが積木を放ってしまって危険だと感じているママには特にお勧めです。

3つ目は、長く遊べて安価なことです。コップタワーは、生後6か月頃から使用することができ、3歳を過ぎる頃の長期に渡って楽しく遊ぶことができます。なぜなら、遊びのバリエーションが多いからです。

例えば、積んであるのを崩す、コップ同士を打ち合わせる、コップ同士を重ねる、コップを積み上げる、コップを使っておままごとをする、コップで水遊びをする、コップで砂遊びをする、コップの大小や数字や色を教えるなど、その遊び方は多岐に渡ります。

これだけ使い倒せるのに、価格は1,000円程度と、どれも安価なのです。このようにコップタワーは、コストパフォーマンスに優れていると言えます。

4つ目は、コンパクトであることです。コップタワーは、コップ同士を重ねることでコンパクトに収納できます。おもちゃ収納に場所を取らないこと、外への持ち出しが便利なことで、赤ちゃんに与えやすいおもちゃであると言えます。

5つ目は、赤ちゃんの発達を促すことです。先に挙げた通り、コップタワーはシンプルですが遊び方が多様にあります。1つのおもちゃを使って色々な遊び方を工夫することによって、赤ちゃんの発達を促すことが期待できるでしょう。

以上のように、コップタワーにはメリットが多くあります。

コップタワーのデメリット

コップタワーのデメリットは、円形パーツが複数あることです。

  • 円形パーツが複数あること

コップタワーのデメリットは、円形パーツが複数あることです。コップタワーは、10個程のコップがセットになっています。そのため、それぞれのコップがコロコロと転がり、あちらこちらに散らばりやすくなります。

どの赤ちゃん用おもちゃにも言えることですが、細々としたパーツを拾い集めて片付けるのは、なかなかの労力を必要とするものです。

その点コップタワーは、1セット購入すると複数のパーツが増えることになるので、一気に散開感が上がる印象を与えます。

コップタワーを購入する際は、この1点だけ注意しておけば、後はメリットだらけであると考えます。そのため、個人的に総じてお勧めのおもちゃです。

コップタワーの種類

コップタワーは、様々なメーカーから販売されています。

最も代表的なのは、コンビの「コップ重ね」です。てっぺんのくまさんが愛らしい人気のおもちゃです。10個のコップとくまさんのセットになっています。

西松屋の「コップタワー」も人気です。こちらは手に入りやすく、なんと言っても安価な点が魅力です。8個のコップとくまさんのセットになっています。

他に、ミキハウスボーネルンドからも出ています。

また、アンパンマンなど、キャラクターものもあります。

その中でも私が特にお勧めしたいのは、IKEAのコップタワーです。以下に、上で挙げたコップタワーの商品概要をまとめてみます。

コンビ「コップ重ね」 10個+くま(税込1,080円)
西松屋「コップタワー」 8個+くま(税込545円)
ミキハウス「ラトルコップタワー」 10個+くま(税込2,750円)
ボーネルンド「ビルディング・カップ」 10個(税込1,430円)
アンパンマン「天才脳つみかさねカップ」 10個+アンパンマン(税込957円)
IKEA「MULAムーラビルディングビーカー」 7個(税込499円)

赤ちゃん用おもちゃのお勧め!イケアコップタワーとは?

イケアで売っているコップタワーは、「MULAムーラビルディングビーカー」という商品名となっています。店舗では2階の子ども売り場に陳列されています。

以下に、概要とお勧めの理由を、他社商品との比較を交えてご紹介していきます。

イケアコップタワーの概要

イケアのコップタワーは、「MULAムーラビルディングビーカー」という名前です。

価格は499円(税込)で、7つのコップがセットになっています。以下に、公式サイト(参照: https://www.ikea.com/jp/ja/p/mula-building-beakers-40294878/)の商品説明を記載します。

入れ子にしたり、ばらばらにしたり、高く積み上げたり! お子さまは、自分であれこれ試して発見しながら、新しいことをたくさん学びます

お子さまの運動能力や論理的思考力の発達を促します

パズルのように重ねたり、水をすくったり、砂でケーキをつくったりと、いろいろな遊び方が楽しめます

丈夫なプラスティック製で、簡単に水洗いできます

対象年齢:6カ月以上

セット内容:プラスチック製ビーカー7個

イケアのコップタワーが他社製品と比較して最も特徴的なのが、てっぺんのパーツについてです。

イケアのコップタワーは、てっぺんパーツが、黒くて底が丸いシンプルなコップとなっています。他のどの商品も、てっぺんには、くまさんなどのかわいいキャラクターを採用しています。個人的にはこの違いが魅力的に感じます。

イケアコップタワーがお勧めの理由

イケアコップタワーがお勧めの理由は、パーツ数が少ないこと、コップの直径がちょうど良い小ささであること、シンプルで多機能なデザインであること、安いことの、4点挙げられます。

  • パーツ数が少ないこと
  • コップの直径がちょうど良い小ささであること
  • シンプルで多機能なデザインであること
  • 安いこと

1点目は、パーツ数が少ないことです。イケアのコップタワーは、コップが7個のセットになっています。10個程度である他社製品と比較して、イケアのものは最小限の個数に抑えることができます。パーツが散発する印象を少なくできるでしょう。

2点目は、コップの直径がちょうど良い小ささであることです。1番大きいコップでも直径8cmと、コンパクトです。赤ちゃんが口に入れづらい十分な大きさでありながら、場所をとりにくい小ささも兼ね揃えています。

3点目は、シンプルで多機能なデザインであることです。一つひとつのコップに異なる色の異なる模様が施されています。例えば、数字が書いていたり、三角マークが浮き出ていたり、底に星マークの小さな穴が開いていたりします。遊びのバリエーションをさらに多彩にしてくれる嬉しい設計となっているのです。

4点目は、安いことです。499円(税込)という価格は、他のどの会社の製品よりも安くなっています。

以上のようにイケアのコップタワーは、シンプル多機能、最小限のパーツが揃っていて安価な商品です。コップタワーを買いたいけれども、あまり物は増やしたくない、できるだけ出費を抑えたい、という人に特にお勧めです。

イケアの赤ちゃん用おもちゃでお勧めのコップタワー体験談

ここまで、コップタワーの基本情報、イケアのコップタワー詳細などについてお伝えしてきました。ここからは、実際にイケアのコップタワーを購入して使用した私自身の体験談をご紹介していきます。

私の場合、我が子が生後8か月頃に、イケアでコップタワーを購入しました。

なぜなら、我が子が店舗で1番興味を示したおもちゃであったからです。カラフルな色合いがお気に召したようでした。

自宅で広げてみると、コップを1つずつ両手に持って、互いをコンコンとリズミカルに打ち合わせる遊び方をしました。

その後2週間ほどして、今度は積んでいるコップを崩すことができました。

生後10か月頃になると、コップを投げるようになりました。

1歳頃には、積んでいるコップを崩さずに、1つずつ取ることができるようになりました。

まだまだコップを積むことは難しいようですが、それでも十分に遊べています。

特に良かった点は、収納がコンパクトであること、軽くて安全であることです。これらのことから、気軽に我が子に遊ばせることができました。

1歳未満であると、どうしても、1つのおもちゃで長く遊ぶことはできません。そのため、残念ながらイケアのコップタワーも、1日の内2、3回、20分以上使えたら上出来レベルです。それでも、ガラガラなど他のおもちゃよりも比較的集中力が長続きする方で、重宝すると言えます。

これからも長く我が子に愛用してもらえるおもちゃになるでしょう。

まとめ

ここまで、コップタワーの基本情報、イケアのコップタワー詳細、体験談をお伝えしてきました。コップタワーはどこの製品を購入しても、長く使えるコストパフォーマンスに優れた知育玩具です。その中でも、シンプル最小限なイケアのコップタワーは、特にお勧めです。是非この記事を参考に、お気に入りのコップタワーを手に入れてみませんか?

  • コップタワーは、長く使えるコストパフォーマンスに優れた知育玩具
  • IKEAのコップタワーは、あまり物は増やしたくない、できるだけ出費を抑えたい、という人に特にお勧め