妊娠生活

妊娠中に英語の勉強をしたい!お勧めの方法は?

妊娠中は英語の勉強が可能です。しかしながら、妊娠していない時に比べて、コンディションは異なります。ここでは、妊娠中に英語の勉強をしたい時にお勧めの方法をお伝えしていきます。

妊娠中に英語の勉強は可能?

妊娠中は、工夫をすれば英語の勉強が可能です。以下に、妊娠中に英語を勉強するメリットとデメリットについてお伝えしていきます。

妊娠中に英語を勉強するメリット

妊娠中に英語を勉強するメリットは、スキルアップが期待できること、ストレス発散ができることの、主に2つです。

  • スキルアップが期待できること
  • ストレス発散ができること

1つ目は、スキルアップが期待できることです。英語力をつけることで、今後の人生にプラスに働くかもしれません。例えば、キャリアアップをする、海外旅行で役立つ、子どもに英語を教えられる、などが挙げられます。

2つ目は、ストレス発散ができることです。妊娠や赤ちゃんのことをについて考える時間を、少しでも減らすことができます。今の状態を忘れて、作業に没頭することができるのです。妊娠中は何かと思いつめてしまいがちなので、勉強するのはお勧めです。

以上のように、妊娠中に英語の勉強をするのはメリットがあります。

妊娠中に英語を勉強するデメリット

妊娠中に英語を勉強するデメリットは、体調を悪くする恐れがあることです。勉強はどうしても長時間同じ姿勢を続けることが多いため、体調を悪くしてしまう要因となるかもしれません。

そのため、妊娠中に勉強をする時は、長時間同じ姿勢を続けないように注意しましょう。例えば、場所を移動する、こまめに休憩をはさむ、リスニングを活用する、などの行動がお勧めです。

万が一体の不調を感じたら、迷わずすぐに休むようにしてください。

妊娠中に英語の勉強をお勧めする理由

妊娠中に英語の勉強をお勧めする理由は、メリットにも挙げたように、作業に没頭できること、将来につながることの2点です。

  • 作業に没頭できること
  • 将来につながること

特に切迫早産などで安静生活を強いられた時にお勧めであると言えます。私の場合、切迫早産で入院していた時は、よく中国語の勉強をしていました。「決して無駄な時間を過ごしているわけではないんだ」と思えることで、気持ちが前向きになったと考えています。

赤ちゃんが生まれてからしばらくは、育児に追われるため、勉強どころではなくなってしまいます。そうなる前のわずかな期間、妊娠中だけでも英語の勉強をしておくのがお勧めです。

妊娠中に効率よく英語を勉強するには?

妊娠中に効率よく英語を勉強するには、オンライン英会話サービスを利用することがお勧めです。以下に、その理由と具体的なお勧めサービスをご紹介していきます。

妊娠中にオンライン英会話サービスがお勧めの理由

妊娠中にオンライン英会話サービスがお勧めの理由は、いつでもどこでも手軽にできるからです。

ノートや鉛筆を用意せずとも、楽な姿勢で続けられることから、切迫早産時にも安心して利用できるでしょう。

例えば私の場合、スマートフォンを使ってオンライン英会話を受講していました。カメラは使わず、普通に電話しているような気持ちで英会話を楽しんでいました。これならば、安静が必要な切迫早産中でも、安心して利用ができます。

スマートフォンで通話しているだけでも、英会話力は伸びていきます。あまり肩ひじ張らずにまずは体験してみるのもいいでしょう。

お勧めのサービス「ネイティブキャンプ」

お勧めのオンライン英会話サービスは、「ネイティブキャンプ」です。なぜなら、低料金で何回でもレッスンを受けられるからです。以下に、ネイティブキャンプの概要を列挙していきます。

  • 先生
  • レッスン可能時間
  • 料金

1つ目は、先生です。アメリカやイギリスなどの他に、フィリピンなど世界100か国以上の講師が在籍しています。先生の人数が多いので、自分に合った人を選ぶことができるでしょう。レッスンは全てマンツーマンです。

2つ目は、レッスン可能時間です。基本的に、24時間365日いつでも英会話レッスンが可能です(混雑時やメンテナンス時など除く)。他のサービスに比べて、予約してから実際のレッスンまで時間を置く必要がありません。思い立ったらすぐに始められる点が、とにかく便利なのです。

3つ目は、料金です。1レッスン25分、何度でも受け放題で、月額 6,480 円となっています。1日に何度受けても大丈夫です。

以上のようにネイティブキャンプは、数あるオンライン英会話サービスの中でもトップクラスのコストパフォーマンスを有しています。

赤ちゃんが生まれるとしばらくは育児に追われ、まとまった時間が取れなくなってしまいます。そうなるまでの短期間、妊娠中にぐっと集中して英語を勉強していくには、ネイティブキャンプのような、受け放題プランがあるサービスがお勧めなのです。

なお、初めての方には、ネイティブキャンプで7日間の無料体験レッスンが受けられます。よろしければチェックしてみてください。

是非この記事を参考に、妊娠中にネイティブキャンプで英語の勉強をしてみていただければ幸いです。

まとめ

ここまで、妊娠中に英語の学習がお勧めな理由について、メリットデメリットやお勧めの英会話サービスと共にお伝えしてきました。妊娠は、英語学習のためのまとまった時間が取れる貴重な機会です。是非この記事を参考に、妊娠中の英語学習について前向きに考えていただければ幸いです。

  • 妊娠中に英語を勉強するメリットは、スキルアップが期待できること、ストレス発散ができることの、主に2つ。
  • 妊娠中は、体調の悪化に気を付けて、英語学習を進めるべき。
  • お勧めなのは、いつでもどこでも手軽にできる「ネイティブキャンプ」。