育児

赤ちゃんには洗濯できる布絵本がお勧め!使ってみた体験談

赤ちゃんは、かまわず紙の本をビリビリに破いたり投げたり折ったりしてしまいます。そこで活躍するのが、布絵本です。布絵本であれば、どんなに赤ちゃんがグチャグチャにしたところで、傷つきません。また、洗濯もできる優れものです。ここでは、布絵本について、本当に洗濯できるのかどうかなどを、体験談を中心にお伝えしていきます。

赤ちゃんに嬉しい布絵本!洗濯できる?

赤ちゃんには、布絵本がお勧めです。ここでは、布絵本のメリットや注意すべき点をお伝えしていきます。

布絵本のメリット

布絵本のメリットは、丈夫なこと洗濯ができることの主に2点です。

  • 丈夫なこと
  • 洗濯ができること

1点目は、丈夫なことです。布絵本は、紙で出来た一般的な絵本と比較して、壊れにくいと言えます。紙の絵本は、破いたり投げたり折ったりして、ボロボロになるリスクが高いのです。特に小さな赤ちゃんは、まだ本の扱い方が分かりません。布絵本の方が、壊れにくく赤ちゃんにとっては比較的安全です。

2点目は、洗濯ができることです。布絵本は、汚れたら洗濯機で丸洗いできます。そのため、赤ちゃんが本をなめても安心することができるでしょう。

以上のように、布絵本は紙の絵本とは違った良さがあります。特に小さな赤ちゃんにはお勧めであると言えます。

布絵本の注意すべき点

布絵本の注意すべき点は、ページ数が限られること文字が無い場合がほとんどであることの2点です。

  • ページ数が限られること
  • 文字が無い場合がほとんどであること

1点目は、ページ数が限られることです。布絵本は、布製のため、紙製の絵本と比較して、あまり多くのページをつくることができません。

2点目は、文字が無い場合がほとんどであることです。紙の絵本と比較して、布絵本は文字が無い場合が大半です。そのため、親がその都度ストーリーを考えて、赤ちゃんに話してあげる必要があります。

以上のように、布絵本には、紙の絵本とは異なる特徴があるため注意が必要です。

赤ちゃんには洗濯できる布絵本がお勧め!使ってみた体験談

赤ちゃんには、洗濯できて丈夫な布絵本がお勧めです。布絵本であれば、赤ちゃんがどれだけ汚しても、洗濯して繰り返し使用することが可能です。ここでは、実際に布絵本を購入して使用した私自身の体験談をお伝えしていきます。

私の場合、フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」を購入しました。子どもが生まれる前に購入し、1年以上に渡って継続的に使用しています。洗濯しても色あせることなく、きれいに使えるため、大変気に入っています。

フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」の特徴は、仕掛けがたくさんあること外に持ち出しやすいことの主に2点です。

  • 仕掛けがたくさんあること
  • 外に持ち出しやすいこと

1点目は、仕掛けがたくさんあることです。フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」は、鈴入りの牛のマスコットがついています。この牛が、各ページにいる動物たちに会いにいくという仕組みです。牛は降ると鈴の音がするので、赤ちゃんは喜びます。各ページの動物たちにもそれぞれ仕掛けがついています。例えば、馬のしっぽ部分がふさふさの素材でできていることなどが挙げられます。このように、各ページについている個性的な仕掛けが、赤ちゃんを刺激します。そのため我が子も、飽きずに遊んでいられることが多くなっています。

2点目は、外に持ち出しやすいことです。フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」には、ベビーカーなどに取り付けられるような、ストラップがついています。これにより、外に持ち出して遊ぶことができます。汚れれば洗濯できるので、気兼ねなく遊ばせてあげることができて便利です。

以上のように、我が子の場合、フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」を愛用していました。始めは眺めるだけですが、生後10か月頃になると、自分で絵本のページをめくることができるようになってきました。そのため、自ら絵本を手に取ることも多くなりました。その際、布絵本だと、壊してしまう恐れが低いので、安心感がありました。

参考までに、フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」の洗濯前と洗濯後の写真を掲載しておきます。私の場合、1度洗濯してもあまり品質は変わりませんでした。洗濯する前は、縮んだり色あせたりするかもしれないと、しり込みをしていましたが、いざ洗濯してみると、そんな心配はいりませんでした。

以上のように、フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」は長く使えて便利な布絵本です。是非参考にしていただければ幸いです。

まとめ

ここまで、布絵本について、紙絵本との比較や体験談などをお伝えしてきました。布絵本には、紙絵本とは違った魅力があります。1つ持ってみることをお勧めします。是非この記事を参考にしていただければ幸いです。

  • 布絵本のメリットは、丈夫なこと、洗濯ができること
  • 布絵本の注意すべき点は、ページ数が限られること、文字が無い場合がほとんどであること
  • フィッシャープライスの「どうぶつベビーめくってモー!おでかけ布えほん」は、洗濯してもへたりにくく、長く使える